XperiaZL2(SOL25)でcifs

nexus7-2012-Android5.02でcifsが成功したので他もやってみるテスト。
手持ちはまだあるがメインで使ってるxperiaZL2でやってみました。
結論から言うと最新のkernelが手に入らずコンパイルしていませんが元々kernelに入っていた。またはroot奪取時に書き換えているのかmount操作だけで設定できました。
しかしtoolboxのmountが機能最小限のようでmount.cifs関連を受け付けてくれません。
このためbusybox必須です。
方法としてはgscriptLiteなどのスクリプト実行できるもので
busybox mount -t cifs -o username=HOGE,password=HOGE,iocharset=utf8 [sambaサーバー/公開先] [マウントポイント]
でマウントできます。
nexus7で問題となっていたmountポイントが空になる事もなくSELinuxの設定も特に設定せず普通に使えています。
あっけないといえばそれまでですがここまで紆余曲折やってました。
まあ使えればOKということで。

そうそう。どなたかZL2の最新kernelの入手されている方いませんかね?
っていうかSONYに直接「ほしい!」って言えばもらえる物なんだろうか・・・

スポンサーリンク
広告
広告
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告
広告