MotioninJoy導入記

MotioninJoyとはPS3用コントローラをPCで使おうという企画です。
ELECOMからPS3をUSB変換をかまして接続するアダプタも持っているのですが携帯に不便というかスマートでない。

PS3コントローラは内部にBluetoothを内臓していてMotioninJoyの中にあるドライバをインストールすることで無線でコントロールできるようになります。

ところがこのMotioninJoy。まだ開発途中でUSBドングル型のBluetoothアダプタは大体そろっているようですがPC本体のBluetoothアダプタを全て把握できていない様子。

そこでどうにかならないかというお話です。

結論から言うと出来るものと出来ないものがあるということが判明しました。

私の会社通勤用ノートPCはASUSのTX201LAというかなり重いノートなのですがこれは成功しました。

ひとつ前に買った富士通ノートPC LIFEBOOKPH50はドライバインストール時にはねられました。(Win7なので別の問題かも)

出来たほうのTX201LAの説明をします。

詳しいインストール方法はShopDDさんのページがよさそうなのでそちらを参考にしてください。

まずhttp://www.motioninjoy.com/へ行きDownloadsからVersion 0.7.1000(testing)のsite1と書かれている方をダウンロードします。

続いてインストールを通常通り行います。Win8.1だとメニューがないのでiconを作っておいた方が後々楽です。

インストールが終ると自動的にプログラムが起動します。

ここで確認しておきたいのはウィンドウ上方にあるDriverManagerをクリックして次に表示される一覧の中のHardwareIDで書かれたUSB\VID_XXXX&PID_YYYYがWindowsのデバイスマネージャーのBluetoothアダプタのIDと合うものがあるかどうかを確認しメモしておきます。

HardwareIDの欄に何もない場合はBluetoothそのものを認識していませんので使用できません。富士通のはここでまずつまづきました。

まずここまで取れたらいったん終了させます。

続いてエクスプローラからC:\Program Files\Motioninjoy\ds3\drivers\MijXinput.infをいったんデスクトップなどにコピーします。

これをテキストエディタで開きます。;BLUETOOTH DONGLEという箇所が複数4つありますのでそれぞれその下に
%MIJ.DeviceName%=CC_Install, USB\VID_XXXX&PID_YYYY
を追加します。XXXXとYYYYは実在するBluetoothアダプタのIDです。

4箇所追加したら保存してエクスプローラで元あった場所に上書きコピーします。

後はShopDDさんで行っているBluetooth接続方法を行えばインストールは完了します。

これを行うとBluetoothを起動している最中ずっと使用中になりますので他のBluetooth機器は使えません。Bluetooth機器を併用する場合はShopDDさんがいうように別途ドングルを購入することをお勧めします。

amazonさんではBT-Micro4をお勧めします。安くて突起が小さく扱いやすいです。

また。このドライバは再起動するとリセットされるようでそのときは起動後にPS3コントローラのPSマークキーを一度押し認識させたあとDS3ToolからProfileのピンクボタン「Enable」で確定させてください。

これでドラクエ10がケーブルフリーになりました。

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告