vimの自動コメントを抑制する

ご無沙汰してます。
色々書きたいことがあるのにリアルの忙しさに手が出せないでいます。
それと皆さんに重要なお知らせが。

このたびサーバの構築見直しにより移転を致します。
メインサーバが決まり次第Twitter,Facebookにおいて告知します。
一応移転先には今までの投稿を引き継ぎ致しますが、このサーバは停止します。

これだけでは芸がないので一言メモを。

viってLinux系では有名なテキストエディタです。
viの上位互換にvimというものが存在します。
ファイルタイプによってコマンドのハイライトなど多様なエディタ機能が動くようになっています。
しかしこの多様なエディタ機能がかえって邪魔になる事もしばしば。

中でも有名(?)どころではカーソル行にコメントを検知すると
改行時自動的にコメントが挿入されるようになっています。
これは何を意味するかというとSSHなどで接続してる端末からコピペで
書き込もうとするとコメント以降がすべてコメント行になりかわるという
なんともおせっかいな仕様なのです。

これを切りたいと思っていたのですが「これ!」っていうのが見つかりませんでした。
例えば
:set paste
とすればペーストはできるのですがvimの売りであるコマンドライン上に行番号がつかなくなったりします。
vim で改行での自動コメントアウトを無効にする
ではftpluginの上書き機能を使って回避するというものが紹介されていたり
私の環境ではうまく動きませんでしたが
Vimで改行時の自動コメントアウトを無効化
という方法もあるようです。

そもそもプラグインが何かしら動いてしまっているためにこのような動作になっているのですから
プラグイン自体を停止してみようかなと思いました。
プラグインは/usr/share/vim/vim74/ftplugin/にたくさんありすべてのプラグインを修正するのは非常に面倒です。
そこで「どうせ母艦で作業がメインならプラグインの手を借りるのをやめよう」という趣旨のもと一応バックアップは取りましたがばっさり削除してみました。

今のところ問題なく動作しています。
190近いファイルがありますので何が問題になるかわかりませんが必要になったらバックアップから戻せばいいかなと。
以上

スポンサーリンク
広告
広告
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告
広告