Virtualbox6.0.4にアップグレード

Host側Virtualboxをアップグレード

 カスペルスキーの無駄なソフトウェアアップデータで5系から6.0.4にアップグレードしました。

 これと言って何かするつもりはなかったのですが、せっかくアップグレードしたし、ゲストのセキュリティアップデートをしておこうと立ち上げたのですが・・・。

 アップグレードすると何やら見慣れないリストボックスが。ディスプレイのGraphicsControllerが選択できるらしい。

 ちょっとググると何やらVMwareと互換性のあるアダプタと最新のグラボvboxsvgaが選択できるようになっていた。

 こりゃ最新のを選択するしかないでしょ!と意気込んでセットしてゲストのWin10を起動したら固まった。

 まだ早かったようですね。英語サイトでは議論が開始されたようですから、まだまだ開発途中なのでしょう。

 しばらくは様子見でvboxvgaに戻して置きました。

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告