サイドバイサイド動画を簡単に作る方法

今はもう売ってないかもしれませんが、簡易VRキットという物が100均で売られていました。段ボール製でレンズ部分だけが取り付けられていて、あとはスマホを差し込み組み立てる方式の物です。

そしてその動画はよく見られるのはyoutubeで見かける事が多くなってきました。

しかし最近の傾向としてどちらかというとトレーラーとか宣伝とかが多く「もうちょっと見たい」という願望が強くなってきました。

そこで既存の動画をサイドバイサイド方式の動画に変換して楽しんでしまおうという企画です。

動画はMP4やM2TSでもどんとこい。ffmpegの出番です。

 

ffmpegはGPLを解放した物であればOKです。コンパイル時に—enablegplですね。私の過去記事にもありますので是非作成してみて下さい。

出来上がったffmpegが使える状態にしてフィルタにstereo3dを宣言します。具体的には

とします。詳しくは本家サイトhttps://ffmpeg.org/ffmpeg-filters.html#stereo3dで見てもらった方が早いですね。16:9の動画が左右2画面になって見えるような動画になります。

これをスマホで見られるように設置してみてみると・・・

簡易大迫力シアターの完成です。さすがに文字を見るとかは集中しないと見えませんが迫力は半端ないです。

皆さんも一度試してみてはいかがでしょうか

コメント

タイトルとURLをコピーしました