PX-W3U4を買った

今回停電の影響でPT2のドライバがうまく読み込めない状況が続きました(後日クリーンインストールしたら100%読み込むようになったのですが)
このため購入に二の足を踏む状態だったPX-W3U4を急遽購入することにしました。

私の場合ubuntu18.04serverLTSに非公式ドライバを組み込んで導入してみましたが、
すこぶる順調です。強いて上げれば録画開始時にドロップが発生する事が多々ある所。
これはスキップさせてしまうので問題ないから良しとします。
Windows10上では問題なく認識されてTVTestも問題なく動いています。

READMEの通り行えばドライバのインストールはすぐに終わります。
また今回はカーネルアップデートに対応するためにDKMSを導入してみました。
なおPT2で既にBCASのドライバ等は組み込んである前提で進めます。
またドライバさえ入ってしまえばあとは少しの書き換えで済みますので
導入までの道のりという事で進めます。

まずは必要なパッケージのインストールを行います。

ドライバのダウンロード及びファームウェアの準備

ドライバのインストール

確認。この時点で既にドライバがロードされているはず。

何も表示されていない場合は

で確認作業をもう一度行ってみて下さい。これで見えなかったら接続がおかしいと思います。

デバイスファイルの確認を行います。

と表示されれば成功です。
後はmirakurunのドライバ設定を書き換えてあげるだけで動くようになります。
ただし、初期化したドライバのログが膨大になるためログをちょくちょく
切り落としてあげないとあっという間にいっぱいになりますので随時チェックしてあげて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました