Macmini2012lateのSSD追加作業

私のMacminiは2012late標準仕様の製品を使っています。
macでなければならない仕事というのもポツポツあるので使っていましたが
HDDの遅さに耐えきれずSSDを導入することにしました。
このmacminiは2.5インチタイプのHDD/SSDであれば2台入れる事が可能であり今回は高速化も含めてSSDを「追加」する方式を取りました。
世の中ではすでに大多数の人が追加する事に成功しており紹介ブログなどは沢山あります。
ここでは注意点などを記載しておこうかなと思います。

1.バックアップはTimeMachineではうまくいかなかった。
はじめにバックアップをとって新しいSSDにコピーしようかと思って何度かトライしてみたのですがSSD側を認識させるのに苦労しました。そこで商用ソフトであるCarbon Copy Clonerを使いました。30日間ばフル機能使える物です。一度きりしか使わないと思って行いました。

2.Bootcamp領域は見捨てた。
clonezillaでコピーできると聞いて取ろうと思ったのですがmojave以降には対応していないのかもしれません。HybridMBRと認識はしてくれるのですがその部分はコピーできないというメッセージが出てコピーできませんでした。
Windows10Proでソフトはさほど入れていなかったので「後からもう一回入れなおそう」という計画でコピーしませんでした。
SSDにMacOSをインストールした後BootcampでWindowsをインストールしたのですがマシンIDを認識してくれていたらしくプロダクトキーは入れなくてもデジタル認証してくれました。

3.速度は3倍程度。
もうちょっと早くなるかなと期待していたのですが、あまり期待しない方がいいかもしれません。確かに早くはなりましたがWindowsが起動されるのにおよそ10秒程かかります。CPUやメモリの環境にもよるのでしょうけど過度な期待はなさらないように。

解体手順やインストール手順も書こうと思いましたがそれはまたいつの日かに。
以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました